動物用超音波画像診断装置

製品ラインナップ

本多電子が提供する動物用の超音波画像診断装置やプロープを一覧でご覧いただけます。

img_thum_medical_HS-102VJapanese

HS-102V

5.7型高輝度液晶採用のコンパクトモデル。
高性能バッテリーで、約2時間の連続作業が可能
※距離計測機能付

img_thum_medical_hs1600v

HS-1600V 【ドプラ対応機種】

8.4型液晶。3kg(プローブ除く)の軽量コンパクトボディは持ち運びを容易にし、往診屋外での検診時に使用者の負担を少なくします。高視野角液晶とショルダーベルト装備で使いやすい。プリセット機能・USBメモリー対応。

img_thum_medical_hs2200v

HS-2200V

12.1型液晶。フルデジタルシステム搭載の小型汎用超音波診断装置です。
先進の画像処理技術「H-res」により鮮明な画像が得られます。

img_thum_medical_hs-2700v

HS-2700V

HS-2700Vは、CFM(カラーフローマッピング)、PD(パワードプラ)、PW(パルスウェーブドプラ)と3種類のドプラ機能を持っております。広範囲の診断に使用できます。ROI(ドプラ表示領域)はBox(ボックス)、Vertical(バーチカル)の2種類から選択できます。

動物用製品選択ガイド

カテーテルや運動器・整形外科、一般内科・産婦人科などお客さまの使用シーンに適した超音波画像診断装置を探すことができます。

使用例・採用事例

超音波診断装置の仕様例、採用事例の紹介ページになります。

img_product_medical_category_animal_01

動物別使用例

動物用製品の動物別使用例についてご紹介します。

PAGE TOP