超音波洗浄機
[産業機器事業部]

  • WDXシリーズ 【超音波洗浄機セパレート型】ダメージを抑えた精密洗浄に

    フルデジタルが可能にした当社独自の”ダイナショックモジュレーション(DM)方式”によりソフトな洗浄からハードな洗浄まで、用途に合わせた最適な洗浄力が得られます。

  • WDシリーズ【超音波洗浄機セパレート型】

    4つの発振モードによりパワフルかつ多彩な洗浄を実現。目的に合わせた洗浄が可能です。

  • WSシリーズ【超音波洗浄機セパレート型】         

    幅広いラインアップの周波数選択の選択が可能です。最適な組み合わせにより、あらゆる場面での洗浄に対応して います。

  • W-338MK-II 【超音波洗浄機セパレート型】

    ダイナショック方式(爆洗)(28kHz/45kHz/100kHzの高速切替発振)によるバースト波が無数の高次振動を生み出し、複雑な形状をした精密部品内部にまで超音波が回り込み汚れを除去し、高い洗浄効果を発揮します

  • W-115 / W-118 【超音波洗浄機セパレート型】

    マルチ周波数発振方式の採用により、洗浄ムラのない利用的な洗浄環境を実現します

  • WSC75 / 130 /160 【超音波洗浄機セパレート型】

    FM+AM発振で槽内の超音波を均一化し、洗浄ムラを軽減し、洗浄物、液種や液深の負荷変動に強いという効果があります。

  • WTC-600-40/WTC-1200-40 【卓上型超音波洗浄機】

    大型卓上型洗浄機です。大容量の洗浄槽と高出力に加え、音声ガイドと光電スイッチでハンズフリー操作が可能で す。FM+AM変調方式を採用で、洗浄ムラを低減し、高効率の省エネタイプ。

  • 超音波洗浄システム

    水系、炭化水素系、溶剤系のバッチ洗浄装置やフープ洗浄システム、シャワー洗浄システムなど、お客様に最適な洗浄システムをプロデュースします。

  • W-357HPM

    ワンユニットタイプの高周波洗浄機。
    1MHzの洗浄で、精密部品に付着するサブミクロンのパーティクル除去が可能です。
    開発デバイス品の洗浄に最適です。

  • W-357BM-1200

    発振器と振動子ユニットで構成されるセパレート型高周波洗浄機。
    1MHzの洗浄で、精密部品に付着するサブミクロンのパーティクル除去が可能です。
    多彩なインターフェースにより、洗浄装置に合わせた制御が可能です。

  • 【流水式超音波洗浄機 】ポイントタイプ[高周波]

    超音波振動をクリーンな水流に乗せて洗浄するパルスジェット洗浄機。
    目的に合わせた各種ポイントタイプノズルからお選びいただけます。
    また、すべての機種に空焚き防止機能搭載しており、洗浄ノズルを保護します。

  • 【流水式超音波洗浄機】ラインタイプ[高周波]

    クリーンな水流をワイドなラインタイプのノズルから供給して超音波洗浄を行ないます。
    液晶ガラスの各種サイズに対応します。

  • W-170ST 【卓上型超音波洗浄機】

    スタイリッシュでコンパクトな設計で置き場所を選びません。
    タイマー機能を内蔵しワンタッチで様々な洗浄用途に対応します。

  • W-113 【卓上型超音波洗浄機】

    洗浄特性の異なる3種類の周波数を選択して、洗浄効果を高める3周波マルチ発信方式「サンパ」を備えたコンパ クトタイプの洗浄機です。

  • W-113MKII 【卓上型超音波洗浄機】

    近接した2種類の周波数による「爆洗」モードでしつこい汚れを除去します。

  • WT-100-M/WT-200-M/WT-300-M 【卓上型超音波洗浄機】

    用途に合わせて3サイズから選べる「音洗美人」シリーズ。洗浄モードも3種類の周波数から簡単に選択ができ、 洗浄ムラになりません。

  • WEX-250-I / WEX-250-II 【卓上型超音波洗浄機】

    最適なパワー比率で2周波同時発振を行うことにより、均一かつ高い音圧の超音波を洗浄槽内に発生させ、抜群の洗浄力が得られます

  • WV-231S 【卓上型超音波洗浄機】

    洗浄槽内の圧力を下げる事(減圧)により、一般的に洗浄の困難な微細孔や袋構造の内部まで洗浄効果があります。また、洗浄時間の短縮が可能です。

  • HUS-3【ポータブル型ソニックモニター】

    超音波洗浄機の超音波出力の管理に、洗浄品質管理の必需品。
    充電バッテリー搭載で持ち運びも楽々。

  • 超音波洗浄機用オプション

    本多電子の超音波洗浄機のご使用に便利な各種オプション類の一覧です。

  • 超音波洗浄機の原理

    超音波による洗浄の原理や仕組み、「なぜ超音波洗浄機使うと汚れが落ちるか」を解説します。周波数による洗浄力の特長や違いを比較し、適切な超音波洗浄機の選択にお役立てください。

  • 超音波洗浄機の選び方

    周波数や形状のポイントをご紹介。適切な超音波洗浄機の選択にお役立てください。

  • 洗浄液の選び方

    超音波洗浄に欠かせない、洗浄液についてご紹介します。
    洗浄液は汚れの種類やワークの材質により選定します。汚れの対象は油分・フラックス・研磨剤・離型剤・微粒子などがあります。材質は金属(鉄、アルミ、ステンレスなど)・樹脂・無機材料(ガラス・半導体・焼結)などが対象になります。
     

  • 超音波洗浄機の使い方

    超音波洗浄機をご使用する際に、以下の内容にご留意ください。超音波洗浄機やワークとなる被洗浄物が破損する可能性があります。

  • 石英振動体型洗浄機 [高周波]

    特許技術の石英振動体で水以外の洗浄用薬液の使用を可能にしました。
    各種振動体により各種用途に最適な洗浄に効果を発揮します。

産業機器事業部  
  • 本多電子の企業概念・方針
  • 採用情報
  • グループ会社:エコーテックのホームページを開きます