HDX-12S専用マルチスキャンボックス HE-773BB-12S
[マルチスキャン]

特長・価格

マルチスキャンボックスとは
HE-773BB


価格表 ※HDX-12Sと接続するマルチスキャンの振動子および振動子の取付仕様により異なります。
HE-773BB-12S
●振動子上下装置タイプ 
振動子
取付仕様
希望小売価格
    TD303     
(290kHz)
手動式
330,000円(税抜)
電動式
450,000円(税抜)





振動子
取付仕様
希望小売価格
ワイドバンド・マルチスキャン
TD304

(広帯域140~240kHz)
手動式
360,000円(税抜)
電動式
480,000円(税抜)






●スカッパー取付タイプ 
振動子
取付仕様
希望小売価格
    TD303     
(290kHz)
フラット/傾斜タイプ
300,000円(税抜)
NEW
電動フラット/傾斜タイプ
420,000円(税抜)





振動子
取付仕様
希望小売価格
ワイドバンド・マルチスキャン
TD304

(広帯域140~240kHz)
フラット/傾斜タイプ 330,000円(税抜)
NEW
電動フラット/傾斜タイプ
450,000円(税抜)






 list1 ワイドバンド・マルチスキャンの詳細についてはこちら(PDF:339KB)をご覧ください。


主な仕様



電源電圧 DC11~35V
消費電力/電流(平均) 約18W/約1.5A(12V)
本体寸法(mm)
W299.5×D254.5×H96
本体質量
約1.8kg







セット内容:
■ 本体
■ 電源コード:DC06(2P-2m)
■ 専用リモコン:CR06(4m) ※有線のみ
■ 専用接続ケーブル2種
■ 振動子/振動子収納パイプ:マルチスキャンの仕様により異なる

  Adobe_PDF_file_icon_32x32 [NMEA関係 オプションケーブル一覧表]はこちらをご覧ください。(PDF:110KB)


HE-773BB-12Sの販売について
HE-773BB-12Sの販売については、お客様と販売店様に確認事項をご確認いただき、同意していただく必要があります。詳細は以下をご覧ください。
●HE-773BB-12S販売要綱(ご購入前に必ずお読みください)●


12.1型液晶 プロッター魚探 HDX-12Sの製品ページはこちらをご覧ください。
10.4型液晶 マルチスキャン HE-773シリーズの製品ページはこちらよりご覧ください。


取扱説明書
HE-773BB-12Sの取扱説明書はこちら(PDF形式:3.2MB)よりダウンロードができます(無料)。

販売要項・同意書

HE-773BB-12S(マルチスキャン)の販売については、お客様と販売店様に以下の内容をご確認いただき、同意していただく必要があります。なお、同意確認のため、『販売同意書』(ページ下部よりダウンロード可能)へご記入・ご捺印の上、原紙のご提出が必要となります。

<重要>マルチスキャンの販売における購入前の確認事項
1.マルチスキャンの販売については、以下の条件を満たしている方が対象となります。
 (1)購入以前に一般的な魚群探知機を1年以上使用、活用した経験があること。
 (2)購入・使用後、弊社から情報提供(使用時の感想・意見など)の依頼があった場合に
    ご協力をいただけること。
 (3)ご注文はお近くのボート(船外機)またはマリーナへお願い致します。

2.使用目的は、レジャーフィッシング用のみとし、その他の目的には使用しないでください。

3.マルチスキャンについて、以下の内容を十分にご理解ください。
 (1)本製品の振動子は特殊オイルの中でモーターやギアによって作動する精密な機械構造であり、
    衝撃などで損傷しやすく、外観に損傷がなくても内部が故障し、交換修理(修理費別途)が
    必要になる場合があります。
 (2)基本的な原理は、振動子から超音波信号を水中に送信し、反射した超音波信号を受信し、
    水中情報を得ます。この時、送信する超音波信号は探知方向以外にも弱く発生しています。
    そのため、真下方向を探知する一般的な魚群探知機ではあまり問題はありませんが、探知
    方向が水平になるほど影響が大きくなります。従って、全周ソナーモード、及びボトムソナー
    モードにおいて、以下のような問題が発生する場合があります。
    (ア)斜め方向や水平方向を探知していても、真下付近の海底などが画像に表示されてしまい、
       魚群の反応と間違えてしまう。
    (イ)探知方向、或いは海底付近の魚群を探知できない。
    (ウ)探知方向の海底がはっきりしない画像になってしまう。

 (3)取付場所の船底形状によっては、音波が船底に当たり遮断され探知できないことがあります。

4.販売店様へ以下のご協力をお願い致します。
 (1)サウンドーム(振動子)を取り付けるための船体工事の指導
 (2)現地・現場での操作説明及び設定方法等の指導(フォロー)
 (3)サウンドーム(振動子)のケーブル長はTD303が12m、TD304は15mです。
    いずれも延長不可のため、前もってご確認ください。

  お客様にご記入いただく個人情報(住所、TEL、氏名)は、安全に管理致します。
  なお、弊社からお客様へのご連絡の目的で利用させていただく場合がございます。

『販売同意書』のダウンロードはこちら
Adobe_PDF_file_icon_32x32『マルチスキャンシリーズ 販売同意書』(PDF:688KB)
  ※この同意書はコピーを取り、保管するようにしてください。

マルチスキャンカタログのダウンロードはこちら
 Adobe_PDF_file_icon_32x32『超小型マルチスキャン HE-773シリーズカタログ』(PDF:7.65MB)
マリン事業部/HONDEX  
  • 本多電子の企業概念・方針
  • 採用情報
  • グループ会社:エコーテックのホームページを開きます