超音波霧化ユニット HMCシリーズ

img_thum_hmcseries

概要

超音波振動で細かな霧を発生させる超音波霧化ユニットです。
真上に水柱が立ち上がる「HMC-2400」と斜めに水柱が立ち上がる「HMC-2401」の2種類がございます。
下記の仕様等をご確認になられた上でお客様の用途に応じてご利用下さい。

仕様

品番 HMC-2400 HMC-2401
JANコード 4580113187028 4580113187035
公称発振周波数 2.4MHz
電源 DC24V
消費電力 14VA 15VA

霧化能力※1

(参考値)

150mL/h以下(通常時)
360mL/h以下(ホーン取付時)
水温25℃、当社標準水槽での
動作時霧化量です。

190mL/h以下
水温25℃、当社標準水槽での
動作時霧化量です。
適正水位※2 36mm±5mm(通常時)
42mm±5mm(ホーン取付時)
32.5mm±5mm
中心霧化粒子径 3μm以下
使用温度範囲 5℃~35℃(結露しないこと)※3
回路冷却方式 強制空冷
構成品 発振回路基板(質量:約15g)
HMC-2400振動子Assy(質量:約9g)
電源束線(質量:約3g)
フロートスイッチ束線(質量:約3g)
ホーン(質量:約2g)
発振回路基板(質量:約15g)
HMC-2401振動子Assy(質量:約9g)
電源束線(質量:約3g)
フロートスイッチ束線(質量:約3g)

仕様及び外観は改良のため予告なく変更することがありますがご了承ください。
※1お使いの水槽の形状、液剤の使用水温によっては霧化能力が激しく増減します。
※2HMC-2400にホーンを取り付けて使用される場合には、ホーンが完全に水に浸かった状態で使用してください。
※3使用温度範囲は、性能を保証するものではありません。

オプション部品

  • フロートスイッチ
    フロートスイッチは振動子の空焚きによる破損を防止する為の保護で使用する水位検知センサです。
    水槽内にフロートスイッチを取り付けて振動子が高さ15mm以上の水に浸かっている状態で動作が停止する設計にして下さい。
    HMC-2400を使用されていてホーンが水槽に取り付けられている場合にはホーンが完全に水が浸かった状態で停止するようにして下さい。(ホーンが溶けるのを防ぐため)
    ※フロートスイッチ配線図、取り付け方法

  • DCファン
    HMC-2400、HMC-2401の動作時に必要となる 冷却用ファンのオプションです。
    ファンが動作している時に指等でプロペラに触れてしまうとケガをしてしまう恐れがあります。ご注意下さい。
    ※ DCファン外形図

  • HM-2412形状アタッチメント
    HM-2412、HM-2412(C)を使用されているお 客様用のオプションです。
    HMC-2400、HMC-2401を取り付けることができます。HM-2412、HM-2412(C)と同形状のアタッチメントなのでお客様の装置や機 械へ同様に取り付けることが可能です。
    ※ 動作時の冷却は必須です。
    ※ アタッチメント外形図、取り付け方法

PAGE TOP